/

この記事は会員限定です

福島県と金融庁、副業人材の活用で金融機関巻き込む

[有料会員限定]

福島県が金融庁と副業人材の活用に向け協力している。県は5月から首都圏の人材と中小企業をマッチングする事業を始めた。地域金融機関と連携し、ノウハウを持った副業人材を中小企業に紹介する。中小の経営課題を解決するとともに金融機関の本業支援の力を引き上げる狙いだ。18日には地方銀行や信用金庫などとオンライン形式でセミナーを開催した。

セミナーは新型コロナウイルスの影響で、ビデオ会議システム「Zoom(ズ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り807文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン