デニーズ、本社社員の在宅勤務を常態化 出社は月10日

2020/6/19 13:23
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ファミリーレストラン「デニーズ」を運営するセブン&アイ・フードシステムズ(東京・千代田)は在宅勤務を基本的な働き方に改めた。本社勤務の全従業員約200人を対象に、16日から始めた。会社への出社は交代制で1人当たりの出社日数を月10日以内に制限する。効率的な働き方や経費の削減につながると判断した。

16日より以前は新型コロナウイルスの感染防止対策として、130~140人が在宅で勤務していた。必要性…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]