ユニクロのマスク発売 店舗に行列、ネット購入殺到

2020/6/19 10:55
保存
共有
印刷
その他

ファーストリテイリング傘下のユニクロは19日、速乾性や通気性に優れる機能性肌着「エアリズム」の素材でつくったマスクを発売した。エアリズムに細菌や花粉などの粒子をブロックするフィルターなどを合わせた構造で機能と肌ざわりを両立させた。ユニクロ銀座店(東京・中央)では整理券を配布して対応したが行列ができたほか、ネット販売ではアクセスが集中してつながりにくくなるなど購入が殺到している。

商品名はエアリズムマスク。3枚組で税別990円。自宅の洗濯機で洗って、繰り返し使うことができる。東京都内に住む30代の女性会社員は「毎日健康のために10キロ歩いているが、通常の不織布では息苦しかったので購入するのが楽しみだった」と話した。

発売されたユニクロの「エアリズムマスク」を手にする女性(19日午前、東京都中央区のユニクロ銀座店)

発売されたユニクロの「エアリズムマスク」を手にする女性(19日午前、東京都中央区のユニクロ銀座店)

発売されたユニクロの「エアリズムマスク」(19日午前、東京都中央区)

発売されたユニクロの「エアリズムマスク」(19日午前、東京都中央区)

ユニクロのグローバル旗艦店「UNIQLO TOKYO」の開業を待つ人たち(19日午前、東京都中央区)

ユニクロのグローバル旗艦店「UNIQLO TOKYO」の開業を待つ人たち(19日午前、東京都中央区)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]