ピーチ、国内線の大幅増便検討 国際線減便をカバー

2020/6/19 10:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

格安航空会社(LCC)国内最大手、ピーチ・アビエーションが国内線の大幅な増便を検討していることが19日、わかった。新型コロナウイルスの感染拡大により国際線は落ち込みが続く一方、国内線は都道府県をまたぐ移動制限が緩和されたこともあり、回復の兆しが見える。インバウンド(訪日観光客)中心の戦略から国内観光客に軸足を移し、国際線の落ち込みを補う。

19日までにピーチの森健明最高経営責任者(CEO)が日本…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]