/

自公幹部が会食 連立維持へ協力確認

自民党の二階俊博、公明党の斉藤鉄夫両幹事長らは18日夜、都内の日本料理店で会食した。連立政権の維持へ引き続き連携する方針を確認した。森山裕、高木陽介両国会対策委員長のほか大島理森衆院議長、公明党の太田昭宏前代表、漆原良夫元国対委員長らが同席した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン