バーチャル株主総会元年 最新テックで開けそうかい?

2020/6/22 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

6月下旬、3月期決算企業の株主総会がピークを迎える。だが、今年は新型コロナウイルスの感染リスクもあって「バーチャル株主総会」を開く動きが広がる。ライブ配信にとどまらず、株主の本人認証やブロックチェーン技術を使った議決権行使などリモートでも実効性や信頼性を担保する技術が登場。傍聴だけでなく会社の行く末を決める投票までオンラインとなれば経営陣には重責がのしかかる。株主との新たな対話はできそうかい?

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]