スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

共同生活の大相撲、稽古の形試行錯誤
プロスポーツ再始動(4)

ルポ迫真
2020/6/18 23:00 (2020/6/19 5:30更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

柱に向かって右、左と張り手を繰り返すてっぽう、足腰の鍛錬であり相撲の基本動作でもある四股。尾車部屋(東京・江東)の力士たちは稽古を1つこなすたび、こまめに消毒用アルコールを両手に吹きかける。「土俵に触っただけでも、そのつど消毒させる。若い衆にはコロナの恐ろしさをよく言い聞かせている」と、師匠の尾車浩一(元大関琴風)は強調する。

5月13日に新型コロナウイルス性肺炎で亡くなった三段目の力士、勝武士…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

母校の鳥取城北高を表敬訪問し、取材に応じる照ノ富士(6日、鳥取市)=共同

 大相撲7月場所で2015年夏場所以来、30場所ぶり2度目の優勝を飾った元大関で平幕の照ノ富士関(28)=本名ガントルガ・ガンエルデネ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=が6日、母校の鳥取城北高(鳥取市)を …続き (12:13)

阿炎=共同

 新型コロナウイルス禍の中、外出しての会食が発覚して大相撲7月場所を途中休場した東前頭5枚目の阿炎(26)=本名堀切洸助、埼玉県出身、錣山部屋=が日本相撲協会に引退届を提出したことが5日、分かった。関 …続き (5日 12:47)

 日本相撲協会は5日、東京・両国国技館で大相撲秋場所(9月13日初日・両国国技館)の番付編成会議を開き、王輝(24)=本名小池一毅、新潟県出身、錣山部屋=と錦富士(24)=本名小笠原隆聖、青森県出身、 …続き (5日 10:57)

ハイライト・スポーツ

[PR]