最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,329.94 -88.21
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,340 -50

[PR]

主要企業ニュース

フォローする

すかいらーく、融資枠1000億円に増額、手元資金手厚く

2020/6/18 20:30
保存
共有
印刷
その他

すかいらーくホールディングス(HD)は18日、3月末に結んだコミットメントライン(融資枠)を400億円から1000億円に増やすと発表した。新型コロナウイルスのまん延による影響で客足が減少。収益が落ち込んで資金の流出が続いている。新型コロナの影響が続くなかで、手元資金の確保を急ぐ。

融資枠には農林中央金庫、三井住友信託銀行の2行が新たに加わり、計5行が参加した。融資枠の期限は2021年3月末までで変わらない。すかいらーくHDは資金を運転資金などにあてる。

同社の収益環境は厳しい。1~3月期の連結純利益(国際会計基準)は前年同期比91%減の2億4800万円。5月の既存店売上高は48%減と4月(58%減)と比べると持ち直してきたが、同社は不測の事態に備えるため融資枠を拡大する。

一方でコスト削減や投資方針の見直しも進めている。本部にいる人員や経費の削減のほか新規出店も凍結する。7月からは客足が少ない深夜営業もやめ、原則として午後11時半に閉店する。

外食各社は相次いで融資枠を設定している。ラーメン店チェーンの幸楽苑ホールディングスは6月に金融機関と新たな融資枠契約を締結した。不採算店の閉鎖を決めたロイヤルホールディングスも融資枠を活用するなど資金を確保している。

主要企業ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム