マツダ、8月から通常稼働へ 7月も生産調整

2020/6/18 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

マツダが新型コロナウイルスの影響による生産調整を7月も続けることが18日、分かった。生産の水準自体は徐々に回復してきているものの、国内工場を通常の稼働体制に戻すのは8月になる見込み。3月末に始めた減産は4カ月間に及び、国内生産台数が生命線の部品メーカーにとって正念場が続く。

今後の生産計画として部品メーカー各社に伝えた。7月は生産台数は大きく回復するものの、一部の生産ラインを昼勤務のみとする。8…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]