9/25 23:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: ワタミ、劣後ローン30億円調達 居酒屋の3割業態転換[有料会員限定]
  2. 2位: 上場企業の減損、過去最大4.2兆円 20年3月期[有料会員限定]
  3. 3位: 株高、債券売りが呼び水 日本 首相交代で資金流入[有料会員限定]
  4. 4位: 年金運用もESG重視 金融機関、商品を拡充[有料会員限定]
  5. 5位: レオパレス、債務超過100億円超 6月末[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,204.62 +116.80
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,030 +110

[PR]

業績ニュース

なお揺らぐ財務 日本板硝子「大を飲む」買収の帰結
決算ランキング(5)ネット負債資本倍率

2020/6/19 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスまん延は、企業財務の持続可能性が問われる契機になった。とりわけ身の丈を超える負債は、危機下で経営の足を引っ張りかねない。2020年3月期末の純有利子負債が自己資本の何倍あるかを示す「ネット負債資本倍率(DEレシオ)」をランキングしたところ、主要企業では日本板硝子が最も大きかった。

「財務基盤が脆弱なことから厳しい事業環境が長引くようだと財務上のリスクが高まる懸念がある」――。格…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム