給付10万円「生活費に」45%、家計防衛鮮明 読者調査

2020/6/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

生活費の補填や貯蓄に回したい――。日本経済新聞社が読者モニターに1人10万円の特別定額給付金や夏のボーナスの使い道を聞いたところ、景気低迷の長期化や収入の減少に備えようとする人が多いことが分かった。コロナ禍が終息する見通しが立たないため、家計の守りの姿勢が鮮明になっている。

調査は「日経生活モニター」に登録した読者を対象に5月23~26日に実施した(有効回答567人)。政府が家計支援策の目玉とし…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]