景気判断、上方修正へ 経済活動再開で6月月例報告

2020/6/18 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は19日にまとめる6月の月例経済報告で、景気の基調判断を2年5カ月ぶりに上方修正する。全国で新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言が解除され、経済活動が徐々に再開していることを反映する。引き続き厳しい状況にあるものの、個人消費や企業の景況感はひとまず最悪期を脱しつつあるとみている。

政府は月に一度、各種統計や内外の情勢を踏まえ、月例経済報告で景気の公式見解を示す。景気判断の上方修正は20…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]