[社説]国会は会期にとらわれずに審議をせよ

2020/6/17 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

通常国会が閉幕した。政府が新型コロナウイルス対策に追われたこともあり、活発な論戦がなされたとはいいがたい。ネットを通じて情報がスピーディーに飛び交う時代にもかかわらず、国会審議は旧態依然のままだ。国民の関心事をすぐ取り上げる仕組みに変えていかねばならない。

先に成立した2020年度第2次補正予算には10兆円もの予備費が計上され、政府への事実上の白紙委任になっている。新型コロナウイルス対策に臨機応…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]