/

モンテディオ山形が新クラブハウス クリエイト礼文建設

サッカーJ2、モンテディオ山形(山形県天童市)が建設中のクラブハウスが完成した。戸建て住宅「ユニテハウス」を手掛けるクリエイト礼文(山形市)が初めて手掛けた大規模建築物。パネルで床などを構成するツーバイフォー(2×4)工法で、通常の住宅11戸分を組み合わせてつくった。

クリエイト礼文が初めて手掛けた大規模建築物(山形県天童市のモンテディオ山形クラブハウス)

敷地面積1万1546平方メートルに2階建て延べ床面積1227平方メートルの建物を建設。食堂やトレーニングルームなどを設けた。投資額は非公表。1月に着工し、新型コロナウイルスの感染拡大で試合中止が続いているなか、落成式を開いた。

クリエイト礼文はアパートなども2×4工法で建設している。今回、より大規模な建物を手掛けた実績をもとに、今後は保育施設などの受注につなげる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン