コロナ終息「2年以上」3割、訪日客減で道内客に照準
日本経済新聞社調べ

2020/6/17 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本経済新聞社が北海道内の観光関連事業者を対象に調査したところ、3割超が新型コロナウイルスの終息までに2年以上を要すると見込んでいることがわかった。インバウンド(訪日外国人)は激減し、夏休みの予約も低調。ここ数年、好調なインバウンドへの依存を強めてきていた北海道観光が苦しい夏を迎える。

調査は5月末~6月上旬にかけ、北海道内の30事業者を対象に調査票を送り、21社から回答を得た。回答率は70%。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]