ヨークベニマル、商品発注システム刷新 AIで販売予想

2020/6/17 16:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

食品スーパーのヨークベニマルは商品発注システムを刷新する。人工知能(AI)を使った現在のシステムは必要な在庫の補充量を算出して品切れを防ぐのが主な目的だが、新システムはベテラン従業員の勘に頼っている先行きの販売の変動を予想する作業も置き換える。2021年2月期中に日用品や加工食品のシステムを全店で切り替え、対象分野を順次拡大する。

同社は歯ブラシなどの日用品、カップ麺などの加工食品といった棚ごと…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]