マツダ、初の公式グッズ発売へ 100周年を記念

2020/6/17 15:27
保存
共有
印刷
その他

マツダは同社として初めてとなる公式グッズ「マツダコレクション」を発売すると発表した。創立100周年を記念しマツダ車のモデルカーに加えTシャツやマグカップなどをそろえ、25日から順次オンラインや販売店で発売する。まずは国内で販売し、海外での展開は今後検討する。

100周年を記念しモデルカーなど公式グッズを初めて手がける

マツダは2020年1月に創立100周年を迎えた。公式グッズを展開するのは初めてで、マツダデザイン本部監修で企画・開発を行いモデルカーやタオルなど全6アイテム20種類を販売する。モデルカーでは同社が所蔵している昔の車や全国のオーナーが持つ車を実際にスキャンして詳細までこだわって作ったという。

マツダは100周年記念の特別仕様車も手がけており、記念車やグッズで顧客とのつながりを深める狙い。グッズの展開ではドイツのメルセデス・ベンツが日本法人などで、車の展示に加え雑貨などのオリジナルグッズを販売する拠点を設けるなど力を入れている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]