[英文]インドネシア、イスラム教徒のメッカ巡礼を中止

東南アジア
2020/6/17 12:30
保存
共有
印刷
その他

インドネシア政府は国内のイスラム教徒が「ハッジ(大巡礼)」を目的に、サウジアラビアの聖地メッカを訪れることを中止すると発表した。インドネシアから22万人が参加する予定だったが、新型コロナウイルスの感染リスクが高いと判断した。

メッカにある大モスクのカーバ神殿で儀式に参加するハッジは、宗派を問わず健康で経済力がある信者に求められる重要な巡礼だ。だが、世界各地から250万人が集まり、物理的に距離を保つのが難しい。サウジアラビアはハッジの行事すべてを中止することを検討しているが、中止はおそらく正しい判断だろう。

下のバナーをクリックすると、Nikkei Asian Reviewの英文記事にリンクします。

Nikkei Asian Review

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]