ファーウェイ、スマホ減産 米規制が影響

2020/6/17 13:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)は2020年のスマートフォンの生産計画を下方修正する。米政府が5月、米国製の装置でつくった半導体を同社に使わせない規制方針を打ち出しており、その影響を織り込んだもようだ。スマホ市場は新型コロナウイルスの影響で各メーカーとも需要が落ちている。世界第2位のスマホメーカーの減速は、日本の取引企業のビジネスにも影響を及ぼす。

複数の取引先に調達計画の変更を伝え…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]