ロシア外相、陸上イージス計画停止「分析が必要」

2020/6/17 4:50
保存
共有
印刷
その他

【モスクワ=小川知世】ロシアのラブロフ外相は16日、日本が地上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の計画停止を表明したことについて「分析が必要だ」と述べた。日米の安全保障協力がロシアにとって脅威になると改めて主張し、慎重に状況を見極める考えを示した。

16日の記者会見で語った。ロシアはイージス・アショアが米国のミサイル防衛システムの一環で攻撃に転用可能だとして配備に反対してきた。ラブ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]