巧みなブランド戦略 中国茅台酒、時価総額トヨタ超え

2020/6/16 20:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【広州=比奈田悠佑】中国の株式市場で白酒製造最大手、貴州茅台酒(貴州省)が存在感を高めている。2020年1~3月期の純利益は前年同期比2割増え、株価は4月から相次ぎ上場来高値を更新した。商品の種類を絞り、出荷量を調整して希少価値を高める巧みなブランド戦略が好業績を支える。内外の投資家の注目を集め、中国大陸の製造業で最大の時価総額に躍り出た。

ブドウやドラゴンフルーツ、乳酸飲料を入れたグラスに白酒…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]