札幌観光のシンボルにも打撃、雪まつり「大雪像」断念

2020/6/16 19:20
保存
共有
印刷
その他

さっぽろ雪まつり実行委員会は16日、2021年は名物の「大雪像」制作を断念すると発表した。企画から完成まで数カ月を要するうえに陸上自衛隊の協力も不可欠で、新型コロナウイルスの影響で準備が難しいとみている。実行委によると自衛隊制作の大雪像が登場しない雪まつりは1955年以降、初めて。

同日記者会見した札幌市の秋元克広市長は「従前のような規模ややり方での開催は難しい。雪まつりの象徴的な大雪像が見られ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]