デジタル化「10万円」の教訓 自治体も改善努力を
論説委員 斉藤 徹弥

斉藤 徹弥
中外時評
編集委員
2020/6/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

サハリンの島影を望む北海道猿払村で16日、全国1741市区町村のしんがりとして10万円の特別定額給付金が振り込まれた。「早い者勝ちは不公平」という村の方針で、住民の9割が一斉に受け取った。天然ホタテの産地で平均所得は東京都世田谷区を上回る620万円。「早くほしいとの声はなかった」という、豊かな村ならではの対応だ。

スピード給付にこだわりのない猿払村だが、オンラインでも申請を受け付けたところ10件…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]