/

参院、ネット中継に手話通訳 来年の通常国会から

参院議院運営委員会の与野党理事が参加するバリアフリー化推進プロジェクトチーム(PT)は16日、聴覚障害者向けに参院の本会議や委員会のインターネット審議中継に手話通訳の映像をつける案を了承した。

2021年の通常国会からの導入をめざす。手話通訳者の派遣依頼や撮影ブースの設置などの環境整備を進める。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン