時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,921,476億円
  • 東証2部 67,671億円
  • ジャスダック 90,263億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.18倍 --
株価収益率18.66倍20.61倍
株式益回り5.35%4.85%
配当利回り2.09% 1.62%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,306.48 +160.52
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,280 +100

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

ソニー系、Facebookへの広告出稿を停止 [映像あり]

米ビザ制限、日系企業1400人超に影響 赴任に支障

2020年7月3日

イナゴの大群の心理学 [映像あり]

日経CNBCコメンテーター 大川 智宏

2020年7月2日

[PR]

国内株概況

パーク24、一時15%安 今期赤字予想受け(銘柄診断)

2020/6/16 19:35
保存
共有
印刷
その他

16日の東京株式市場で駐車場大手のパーク24株が急落し、一時前日比293円(15%)安の1691円をつけた。前日に2020年10月期の連結最終損益が255億円の赤字(前期は123億円の黒字)になりそうだと発表。従来予想の165億円の黒字から一転して赤字を見込む。年70円としていた配当予想を無配に修正したことも重なり、16日の市場で売りが膨らんだ。

終値は161円(8%)安の1823円となり、16日の東証1部で下落率が最大だった。新型コロナウイルス感染拡大を受けて自動車で外出する人が減っており、時間貸し駐車場「タイムズ」やカーシェアの利用が落ち込む。英国など海外の駐車場事業もロックダウン(都市封鎖)の悪影響が大きい。

売上高は6月以降徐々に回復するが、10月でも計画比85%程度の水準になる見通し。1999年の上場以来初の最終赤字を見込む。無配も上場後初めてだ。SMBC日興証券の田沢淳一シニアアナリストは業績や無配予想が「市場期待を大幅に下回る内容」だと分析している。

中長期的には同社の成長性を評価する声が多い。楽天証券の窪田真之チーフストラテジストは「『コロナ後』にはカーシェアは成長する。市場は過剰反応しており、買い場を迎えている」としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム