新潟県議会6月定例会、新型コロナ対策予算など議論

2020/6/16 16:43
保存
共有
印刷
その他

新潟県議会の6月定例会が16日、開会した。新型コロナウイルス対策を柱とする79億円の補正予算案や、医療従事者への支援などに充てる基金の設置などを議案として提出した。会期は7月3日まで。

補正後の一般会計総額は当初比6%増の1兆2918億円。花角英世知事は「県内の感染の状況などを踏まえ、今後も追加対策をとっていく」と述べた。新たに設置する基金は、新型コロナに関わる医療従事者への支援や将来に向けた危機への備えとする。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]