静岡・三保松原のホテル福田家が経営破綻

2020/6/16 18:45
保存
共有
印刷
その他

三保シーサイドホテル福田家(静岡市)を運営する福田観光(同)が静岡地裁から3日に破産手続きの開始決定を受けたことが明らかになった。負債額は約1億4300万円。富士山世界文化遺産の構成資産に登録された「三保松原」がある三保半島の同ホテルは、団体客の減少で経営が悪化。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、3月末から休館していた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]