スポートピア

フォローする

懐かしの独立リーグ 野球の楽しさを教えてくれた
野球解説者 仁志敏久

2020/6/19 3:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2010年6月、米ペンシルベニア州ランカスターという小さな田舎町で引退を迎えてから、ちょうど10年になる。

ランカスターは日本でいえば秋田県あたりの北緯。ニューヨークから西に、車で3~4時間ほど走る。町には自給自足で生活するアーミッシュというドイツ系移民が生活している。買い物に行くと、駐車場に馬車が止まっていることもあり、観光地としても知られる。

15年間のプロ生活の最後に、私が在籍したランカス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

スポートピア 一覧

フォローする
1994年の日本シリーズで優勝を決め、胴上げで宙に舞う巨人・長嶋監督


 「野球というスポーツは人生そのものだ」
 長嶋茂雄読売巨人軍終身名誉監督はサインと一緒にいつもこう書く。野球を愛し、野球に愛される人が感じる人生観。言葉以上に深い意味が込められているのだろうと思ってい …続き (7/24)

インディアナ州フォートウェインにあるマイナーリーグの野球場。独立リーグの環境はさらに厳しい=APAP

 2010年6月、米ペンシルベニア州ランカスターという小さな田舎町で引退を迎えてから、ちょうど10年になる。
 ランカスターは日本でいえば秋田県あたりの北緯。ニューヨークから西に、車で3~4時間ほど走る …続き (6/19)

昨夏の全国選手権大会を制し、喜ぶ履正社ナイン。私が関わってきた「侍ジャパンU12」1期目の子供たちは今年、高校3年生になる=共同共同

 「侍ジャパンU12」に関わって、今年で7年目になる。1期目の子供たちは今年高校3年生。高校最後の年であり、ドラフトに関わる年でもある。子供たちの成長も、指導する楽しみだといえる。
 U12は、国際大会 …続き (5/15)

ハイライト・スポーツ

[PR]