/

女性活躍推進 高知の2社を認定

高知労働局は女性の活躍を積極的に推進する企業として食品製造会社、あさの(高知県香美市)と四国銀行を認定した。女性活躍推進法に基づく「えるぼし」認定制度。同労働局はあさのを「えるぼし」の最高ランクにあたる三つ星の格付けとし、四国銀行を二つ星とした。高知労働局のえるぼし認定企業は計4社となった。

えるぼし認定には「採用」「継続就業」「労働時間等の働き方」「管理職比率」「多様なキャリアコース」の5つの認定基準がある。あさのは現在、管理職に占める女性の割合が8.3%で今後、30%に引き上げることが目標。同社は認定基準すべてをクリアした。

四国銀行は「継続就業」と「管理職比率」が認定基準に達しなかったため二つ星となった。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン