新潟・長野両県 コロナ対策で財政規模膨らむ

2020/6/15 18:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの影響で、新潟・長野の財政運営の不透明感が増している。県民や地場産業への経済支援、医療体制の整備などで当初予算より財政規模は膨らむ一方、景気悪化により税収は大きく落ち込む見通しだ。新潟県は財政危機からの再建を始めたばかりで、長野県は昨秋の台風災害からの復興負担も大きい。財政のかじ取りは難しい局面を迎えている。

長野県は15日、一般会計で総額648億円となる6月補正予算案を発表し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]