富山空港の国際線、大連便など運休延長へ

2020/6/15 17:46
保存
共有
印刷
その他

富山空港を発着する国際線の運休延長が決まった。15日に運航会社から富山県に連絡があった。中国南方航空が運航する富山―大連便は8月31日まで、中国東方航空の富山―上海便とチャイナエアラインの富山―台北便は7月31日までそれぞれ運休する。これまでは6月30日まで運休する方針を示していた。

中国南方航空などが相次いで運休延長を決めた

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]