/

この記事は会員限定です

本の魅力今こそ知って 図書館など子ども向けに工夫

[有料会員限定]

新型コロナウイルスによる長期休校が、子どもの読書体験を増やすきっかけになっている。今こそ本の魅力を知ってほしい――。各地の図書館や教育委員会は、子どもの活字離れを食い止める好機ととらえ、本の世界に呼び込もうと様々な工夫を凝らしている。

「小さい子ども連れの家族がよく利用している。『衛生的で安心できる』と好評だ」。茨城県日立市立記念図書館の山田美幸館長は、絵本や児童書をそろえた「子ども図書室」の入り...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1489文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン