伊藤園 「お~いお茶」に初の「カフェインゼロ」

2020/6/15 17:13
保存
共有
印刷
その他

伊藤園はカフェイン摂取を抑えられる緑茶「お~いお茶 カフェインゼロ」を29日に発売する。カフェイン量を抑えた茶葉を原料に使用。抽出時も工夫を施すことで、カフェインを抑えながら、茶葉の香りと味わいを楽しめるようにした。カフェインの使用を控えた食品の需要は拡大しており、健康志向の高い消費者のニーズを取り込む狙いだ。

伊藤園が発売する緑茶「お~いお茶 カフェインゼロ」

茶葉を加工してカフェインを抑え、抽出の際に水の温度や茶葉の量を調整した。カフェインの過剰摂取を控えた方がよいとされる妊婦や子ども向けに売り込む。全国の量販店やコンビニエンスストアで販売する。内容量470ミリリットルで希望小売価格は税別140円。

富士経済(東京・中央)によると、カフェインレスやカフェインゼロの食品の市場規模は拡大傾向にあり、2020年で約3200億円となる見通し。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]