書くということ 東北大学名誉教授 原山優子

エッセー
2020/6/25 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人にはほどほどのストレスが必要といわれる。ストレスゼロでは伸びきってしまい、何のために生きているのか問う気すら起こらなくなってしまう。その反対にストレス満載の日々が続くと燃え尽きてしまう。なので、ほどほどを保つのがコツ。

今年の1月から半年間、週1回このコーナーを担当させて頂いた。半年とは言え定期的に決められた字数の原稿を仕上げる作業はストレスとなる。

まずは「話題」探しから始まる。自由度を頂き…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]