「生涯活躍のまち」推進自治体増 「全世代化」が奏功

2020/6/15 16:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

魅力ある地域づくりを目指す地方自治体の新たな取り組みが動き出した。政府が支援し、若者から高齢者まですべての世代が活躍できるコミュニティーづくりを目指す「生涯活躍のまち」プロジェクトだ。2019年度から始まった「まち・ひと・しごと創生」第2期総合戦略に盛り込まれた。しかし、事業・活動を担う人材の不足など課題は多い。政府はアドバイザー養成など自治体の支援に取り組む考えだ。(日経グローカル390号に詳…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]