90年代の感情表現 写真家 長島有里枝

エッセー
2020/6/18 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

動画配信サイトで観(み)た「美しき諍(いさか)い女」というフランス映画が期待以上に良かった。1990年代頭の作品だと記憶していたが、観たのは初めてだ。

あの頃1500円だった単館系映画(ハリウッドものならじきに吹き替え版がテレビ放送される)が自宅で、無料で鑑賞できるなんて。ここ1カ月だけでも、タルコフスキーやブラザーズ・クエイ、グリナウェイなどの作品がアップされていた。なんて素敵(すてき)な時代…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]