/

この記事は会員限定です

食の味方 発酵仮面参上 小泉武夫さん

発酵学者・文筆家

[有料会員限定]

「食べることが我が人生」。福島の造り酒屋に生まれた発酵学者で文筆家の小泉武夫さんは、食文化に関わり続けてきた。野ウサギや山鳥、カエルなど自然の恵みで空腹を満たした子供時代そのままに、沸き立つ心で発酵の魅力を伝える。

ピュルピュルとよだれ、甘味がチュルチュル、生唾ゴクリンコ――。食欲を誘う独特の表現が、発酵学や食文化の専門知識を基にしたエッセーや著書にふんだんに登場する。ユーモアたっぷりの「小泉造語...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3411文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン