新電力、コロナで0円調達 関西に割安ステイホーム料金

2020/6/14 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大による経済の停滞が、関西で新電力に思わぬ追い風となっている。工場などの需要が減り、関西での電力の卸売市場価格は5月に前年同月の半分に下落。調達価格が下がった新電力が低料金プランで攻勢をかける。知名度に劣る新興の電力会社にすぐに契約を切り替える動きはまだ限られるが、コロナ禍を契機に事業拡大に工夫を凝らしている。

新電力は自らが販売する電力の多くを日本卸電力取引所(JEP…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]