/

英仏首脳が18日、対面で会談へ 英・EU交渉も協議

【ロンドン=中島裕介】英首相官邸の報道官は12日、フランスのマクロン大統領が英国を訪問し18日に官邸でジョンソン首相と対面で会談すると明らかにした。膠着が続く英国と欧州連合(EU)の新たな自由貿易協定(FTA)など将来関係の交渉について意見交換する見通しだ。

マクロン仏大統領は英首相官邸でジョンソン英首相と会談する予定だ=ロイター

マクロン氏はチャールズ皇太子夫妻が迎えるイベントにも出席する。15日にはジョンソン氏がフォンデアライエン欧州委員長らEU首脳と会談し、19日にはEU首脳会議が控えるなどオンラインの重要日程が相次ぐ。これと連なる英仏首脳の直接会談では、英EU交渉の打開策のほか新型コロナウイルス対策も議題にあがるとみられる。

英国は8日から新型コロナ対策として、全ての入国者に14日間の外出制限を課している。首相官邸の報道官は海外の代表として訪英するマクロン氏には、このルールは適用しないと説明した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン