/

米制裁は司法手続きを妨害、国際刑事裁判所

オランダ・ハーグの国際刑事裁判所=AP

【ブリュッセル=竹内康雄】国際刑事裁判所(ICC、本部オランダ・ハーグ)は11日の声明で、トランプ米大統領がICC関係者への制裁を可能にする大統領令に署名したことについて、深い懸念を表明した。米国の攻撃は、ICCの司法手続きを妨害する動きと容認できないと主張した上で「残虐な犯罪の犠牲者への攻撃になる」と批判した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン