東京ムーブメント

フォローする

五輪会場使用「8割が了解」 幕張メッセなどなお調整

2020/6/12 19:28
保存
共有
印刷
その他

東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は12日、東京都内で理事会を開き、来夏に延期された大会についての運営方針を説明した。組織委の森喜朗会長は冒頭あいさつで、競技会場の確保状況について触れ「8割程度まで利用について基本的に了解をいただいた」と明らかにした。

メディア拠点の東京ビッグサイトは来夏の利用を調整中(東京都江東区)

メディア拠点の東京ビッグサイトは来夏の利用を調整中(東京都江東区)

組織委は6月中をメドに競技会場を確定させるとの見通しを示している。理事会後の記者会見で武藤敏郎事務総長は、レスリングなどを予定していた幕張メッセ(千葉市美浜区)や、メディア拠点の東京ビッグサイト(東京・江東)については「来年すでに多くの予約が入っており、まだ調整中だ」と話した。

3月にギリシャから国内へ運んだ聖火は東京都内で保管しており、今後国立競技場近くの「日本オリンピックミュージアム」(東京・新宿)での展示に向けて調整する。地方での聖火展示についても総務省が具体的に検討を進めているとした。

組織委は10日開催の国際オリンピック委員会(IOC)理事会で、コストの抑制や大会の簡素化などの原則を報告した。9月から年末にかけて新型コロナウイルス対策の検討を進めるなど、本番までのロードマップも示している。

東京ムーブメントをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする
NTCでの合宿再開直後、距離を取って監督の話を聞く選手たち=日本バレーボール協会提供日本バレーボール協会提供


 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、五輪・パラリンピック各競技が強化拠点とする味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)と国立スポーツ科学センター(JISS)にアスリートが戻ってきた。「新たな …続き (8/13)


新型コロナウイルスが世界中で感染拡大を続けている。2021年夏に延期となった東京五輪・パラリンピックは開催できるだろうか。大会関係者やアスリートらは今、何をどう考えているのか。新たな形式を模索する現状 …続き (8/10)

英アストラゼネカのワクチンは9月の実用化をめざすロイター

 加藤勝信厚生労働相は7日、英製薬大手アストラゼネカが開発を進めている新型コロナウイルスのワクチンについて、1億2千万回分の供給を受けることで基本合意したと発表した。供給は2021年初めに始まり、3月 …続き (8/7)

ハイライト・スポーツ

[PR]