東京ムーブメント

フォローする

五輪会場使用「8割が了解」 幕張メッセなどなお調整

2020/6/12 19:28
保存
共有
印刷
その他

東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は12日、東京都内で理事会を開き、来夏に延期された大会についての運営方針を説明した。組織委の森喜朗会長は冒頭あいさつで、競技会場の確保状況について触れ「8割程度まで利用について基本的に了解をいただいた」と明らかにした。

メディア拠点の東京ビッグサイトは来夏の利用を調整中(東京都江東区)

メディア拠点の東京ビッグサイトは来夏の利用を調整中(東京都江東区)

組織委は6月中をメドに競技会場を確定させるとの見通しを示している。理事会後の記者会見で武藤敏郎事務総長は、レスリングなどを予定していた幕張メッセ(千葉市美浜区)や、メディア拠点の東京ビッグサイト(東京・江東)については「来年すでに多くの予約が入っており、まだ調整中だ」と話した。

3月にギリシャから国内へ運んだ聖火は東京都内で保管しており、今後国立競技場近くの「日本オリンピックミュージアム」(東京・新宿)での展示に向けて調整する。地方での聖火展示についても総務省が具体的に検討を進めているとした。

組織委は10日開催の国際オリンピック委員会(IOC)理事会で、コストの抑制や大会の簡素化などの原則を報告した。9月から年末にかけて新型コロナウイルス対策の検討を進めるなど、本番までのロードマップも示している。

東京ムーブメントをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする
昨年のラグビーW杯では3つのファンの力が合わさって満員のスタジアムが生まれた


 2019年のラグビーワールドカップ(W杯)の「大会成果分析レポート」を、大手会計事務所のアーンスト・アンド・ヤング(EY)がまとめた。スタジアムが満員になった理由や「にわかファン」の特徴など、国内で …続き (8/3)

 2021年の東京五輪・パラリンピックの聖火ランナーとして、地元の広島を走ることを心待ちにしている2人の被爆者がいる。新型コロナウイルスの感染拡大で五輪は延期となったが、一度聖火ランナーに決まった2人 …続き (8/2)

「大会の実施形態や活動中の感染防止対策」に不安を感じるボランティアは6割を超す(2019年10月、研修に参加する大会ボランティア)

 東京五輪・パラリンピックの競技会場や選手村で運営に携わる大会ボランティアのうち約6割が、来年夏の活動で「新型コロナウイルスの影響による大会の実施形態や感染防止対策」に不安を感じていることが30日、分 …続き (7/30)

ハイライト・スポーツ

[PR]