栃木の一万人プール、コロナで最大4千人に制限

2020/6/12 19:06
保存
共有
印刷
その他

一万人プールは例年大勢の入場者でにぎわう

一万人プールは例年大勢の入場者でにぎわう

「マンプー」の愛称で栃木県民に親しまれる一万人プール(真岡市)は来園者の密集を避けるため、来場者の最大人数を4000人に制限する。7月22日から8月30日までの開園期間のうち、土日祝日と8月11~14日のお盆期間の計19日間で入場制限を実施する。期間中は事前に利用日指定のチケットをセブンイレブンで購入した人だけが入場できるという。

入場制限は無料で入場できる2歳以下の幼児などは含まない。利用日指定チケットは7月1日から販売を始める。平日はセブンイレブンのほか、園内の窓口でもチケットを購入できる。プールを管理する井頭公園管理事務所によると、2019年は52日間の営業日のうち、9日間で入場者数が4000人を超えたという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]