/

この記事は会員限定です

未完の官邸主導 慢心と萎縮 情報目詰まり

検証コロナ 危うい統治(5)

(更新) [有料会員限定]

安倍晋三首相が5月4日の記者会見で5月中の薬事承認をめざすと表明した抗インフルエンザ薬「アビガン」。首相は緊急事態宣言の全面解除に合わせて新型コロナウイルスの治療薬として投入すれば、解除しても安心できるとみていたが、まだ承認されない。

それまでの記者会見でもアビガンへの期待を繰り返し強調していた。厚生労働省幹部から「治験以外のデータも援用すれば承認基準を満たせます」とお墨付きを得ていた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り994文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン