千葉県内で中元商戦開始、「巣ごもり」商品で需要喚起

2020/6/12 14:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

千葉県内の百貨店で中元商戦が始まった。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、各店とも感染防止策を徹底するとともに、外出を控える消費者の「巣ごもり」需要に着目した商品なども用意。例年は多くの買い物客でにぎわう売り場では「3密(密接、密集、密閉)」を避ける工夫も目立った。

そごう千葉店(千葉市)は10日、中元ギフトセンターを開設した。会場は混雑を防ぐため、例年の2倍のスペースを確保。通路の幅も広くする…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]