3密防ぐ安心な売り場へ 長野のツルヤ、掛川健三社長

2020/6/12 14:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの影響で、人々の購買行動も変わりつつある。「ウィズコロナ」時代の店づくりはどうあるべきか。長野県内の食品スーパー最大手、ツルヤ(長野県小諸市)の掛川健三社長に聞いた。

――新型コロナの流行で顧客行動にどのような変化がありましたか。

「まとめ買いをするようになり、買い物一回当たりの購入量が増えた。何日か冷蔵庫で保存されても、十分食べておいしい商品を提供しなければならないという新た…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]