/

この記事は会員限定です

寝台列車で味わうチャイ トルコ東方観光特急

鉄道の旅

(更新) [有料会員限定]

アナトリア高原を横断するトルコの新しい観光寝台特急はSNSで人気急上昇。アンカラからカルスまで1365キロ。個室寝台利用で4800円の安さは魅力だ。

サボを外して記念写真

トルコには首都アンカラを起点に各地へ向かう夜行寝台列車が走る。なかでも2019年5月に誕生したオール個室の寝台列車がSNSにより人気を呼んでいる。その名は「ツーリスティック・ドーウ・エキスプレシ」。ドーウとはトルコの言葉で東を意味するので、和訳すれば...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1181文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン