動画で振り返る「株価乱高下のワケ」

朝刊1面を読もう
2020/6/12 20:00
保存
共有
印刷
その他

「朝刊1面を読もう。Morning Briefing」の週末版は、6月6日から12日の1週間のニュースを、キーワードをもとに振り返ります。

今週のキーワードは「株価乱高下のワケ」です。6月第2週は、株式市場にとって節目の週でした。日経平均はコロナの影響が出始める前の2万3000円台に回復し、IT企業が多く上場する米ナスダック総合株価指数は1万の大台に乗りました。しかし、11日になって状況は一変。NYダウは史上4番目の下げ幅となり、日経平均株価も急落しました。

なぜ、株価はここまで乱高下してしまうのか。その背景を詳しく掘り下げていきたいと思います。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]