ほの国百貨店、名古屋地裁に特別清算を申請

2020/6/12 13:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

愛知・東三河地方で最後の百貨店として2020年3月に閉店した、ほの国百貨店(愛知県豊橋市)が6月1日付で、名古屋地裁に特別清算を申請したことが分かった。20年2月期の負債総額は約19億円。同社によると、閉店した3月中旬までの売上高や資産売却などで最終的な負債総額は減る可能性があるという。

1974年に「豊橋丸栄」として開店し、2010年ま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]