補正予算、甘い短期査定 財政規律の抜け道に
予備費10兆円に批判 目安や基準なく

2020/6/12 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は新型コロナウイルスに対応する2020年度補正予算を2度にわたり編成した。補正予算は政府の年間の収支を定める当初予算に修正を加えるものだ。緊急対応として短期間に編成するため査定は甘くなりがちになる。

第2次補正予算案は8日から国会審議が始まった。1カ月半前に1次補正が成立したばかりで、麻生太郎財務相は「1次補正で不足していると言われているところを補充する」と説明した。

「不足」の一例は医療だ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]