/

この記事は会員限定です

中小企業庁やめて「企業育成庁」に D・アトキンソン氏

小西美術工芸社社長

[有料会員限定]

日本は今のままでは、生活水準は劇的に低下する。高齢になれば相応の年金をもらい、医療も国に相当負担してもらいたいという。これでは社会保障費は減らないし、今の国内総生産(GDP)を維持しなければならない。GDPは人口×生産性なので、人口が減るなら、生産性を上げるしかない。

日本の生産性が低い最大の原因は、企業の平均規模(従業員数)が小さい点にある。米国の6割、欧州の4分の3である。人工知能(AI)など...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1019文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン